2007年01月28日

今日のオトナ語「投げる」

「オトナ語の謎」
ほぼ日刊イトイ新聞に連載されていた。
Wikipediaでも見つけることができるのである。
それだけ、皆オトナ語を使っているのだ。


投げる
相手に渡すことを言うのである。
本当に直接に物を投げたら、ルール違反だ。取引関係があれば当然、問題となるのだ。
だから直接相手に投げて渡してはいけない。
手渡すときは、両手を添えてかしこまって渡すのだ。

だったら何を投げるのかというと、「メール」だったり、「仕事の順番」だったり。
こちらの仕事が終われば、次はあなたの番よ、ということで投げつけるのだ。
「内容をメールで書いたら、全員に投げといて」
「この作業がおわれば、○○さんに投げて確認してもらって」
「まず投げて、OKがもらえれば正式に動こう」

投げないと相手は動かない。これオトナの基本。
だから投げるのだ。
posted by hir at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デスノート 「告白」

デスノート アニメ版第13話「告白」

第二のキラに捜査当局より先に接触したい月が、焦って行動したため逆に第二のキラ、海砂に見つかってしまう。
死神に見つかっても、誰に付いているかわからないようにカモフラージュしても、死神の目の情報を持っていない月には、死神の目を通して見える世界がわからない・・・
ここで海砂もキラを見つけた喜びのあまり、即座に反応してしまう。
Lはますます月に疑いを持つようになる。

月には第二のキラが、キラの情報を漏らす手立てを持ち得ない状況となり、かつてないピンチとなる。
と思っていたら、海砂が直接に会いにきてしまい、キラに従順に従うことを誓う・・・

一人で行動してきた月にとって、死神の目を持つ第二のキラは武器だが、月の頭脳に付いてこれない。確実に諸刃の剣となる。
自分なら上手く操れると、ここでも自信過剰になってしまったのが、月の転落の始まりだな。
タグ:デスノート
posted by hir at 12:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。