2007年01月14日

BRIAN SETZER vs HOTEI vs CHAR

BRIAN SETZER vs HOTEI vs CHAR
HOTEI Presents "SUPER SOUL SESSIONS"
BRIAN SETZER vs HOTEI vs CHAR


今日は大阪城ホールでセッションライブを見て来ました。
ブライアン・セッツァーと言えば、ストレイ・キャッツですね。とは言うものの、ロカビリーは聞かないので名前ぐらいの知識です。
あとは、Charですよ、Char。
こんな人々と布袋との競演など、めったに見れないので、必ず行けぇーということで即購入して、待ちに待った日です。

どういう形式で進行するのかと思いましたが、まずは布袋が出てきて1時間ほど突っ走ってました。
いきなり、ゴッド・ファーザーの愛のテーマ。
そういえば、昔、ギターキッズはなぜか弾いていたことを思い出し、今日はギター弾きまくりなのか!と興奮です。
いつもより、ギターに気合が感じられました。
それ以上に、初日なのだからなのか、やけに緊張している感じで、いつもの布袋とは違うぞっ w(°o°)w !! って。

次には、布袋v.s.Charでのセッション。
Charさんはカッコいいですね。
余談ですが、「さんまのスーパーからくりTV」の天才ギター少年、竜之介くん(だと思われる)が来てました。かっちりリーゼントに決めて微笑ましい限りです。いつかステージに立つ日が来るかもですね。
Charさんはギターだけではなく、生き様がロックですもんね。そりゃ、カッコいいわ。

そして、ブライアン登場。
キング オブ ロックです。ギターを弾く様が不良です。ちょい悪オヤジです。ネオロカビリー登場ですよ。
名前を轟かせた人は、やはりオーラがありますよ。

今回、まさに競演ということでギター弾きまくってました。
ギターは三者三様で面白かったです。カッコ良かったー!ヽ( ̄▽ ̄)ノ

SUPER SOUL SESSIONS


posted by hir at 00:00| Comment(0) | TrackBack(8) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

破れた傘にくちづけを

破れた傘にくちづけを
LIVE TOUR 2006 〜俺たちのロックンロール〜のために書き下ろされたCD。ライブ時には購入できなかったので、通販で購入しておりました。
ライブでは、さんざんインディーズなので、「売れただけ儲かります」みたいな事を言っていましたが、私も微力ながら貢献できました(?)

ライブのときから思っていたが、C/Wが「絶望という名のガム」という題です。”絶望”と来ると、BJCファンには「絶望という名の地下鉄」が頭をよぎってしまい、気になって気になって。まぁ全く関係ないですが。

斉藤和義チックな感じがします。ちょっと裏通りに入ったところでの話みたいな感じが特に。
ライブで先に聴いたので好印象でした。

さらにはリリースされないだろうなと思っていた、ゼクシィのCMソング「ウエディング・ソング」がリリース決定されることになり、また楽しみが増えました。

posted by hir at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

SOUL SESSIONS


布袋寅泰と様々なアーティストとのコラボレーション。
活動25周年のメモリアル・イヤーとしての総決算らしい。

CharやBRIAN SETZER とのギターバトルや、布袋としてのアルバムというよりは、一人のギターリストとしてのアルバム参加という感じでメインなんだけど、セッションする人々もメインなので、布袋アルバムでは無い違った雰囲気。
ギターリストとして弾きまくってました。

なかでも中村達也が参加していることに驚きです。
相変わらず乾いた音がするドラムで久しぶりに達也のドラムを聴きました。

布袋と言えば、ロックンローラーなので、布袋ロックはカッコをつけているのものなのですが、今回は布袋ロックではないので、ロックをしてました。

『HOTEI Presents “SUPER SOUL SESSIONS” BRIAN SETZER vs HOTEI vs CHAR』が楽しみです。
posted by hir at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

斉藤和義 LIVE TOUR 2006 〜俺たちのロックンロール〜

斉藤和義Live2006
2006年10月25日(水)
大阪厚生年金会館大ホール

斉藤和義 LIVE TOUR 2006 〜俺たちのロックンロール〜
久しぶりのライブ。お気に入りのせっちゃん。
ぎりぎりまで仕事していたので、ぎりぎりでした。
嫁がもっとぎりぎりとの電話があったので、西梅田で嫁と落ち合い向かい
1、2曲は飛ばす覚悟で急行。

19:00開演だったけど、少し開演が遅れていたおかげで、1曲目に滑り込みセーフ!!
息を切らせながら、1曲目「真っ赤な海」。アルバムと同じスタート。
テンションあがるわ、ほんと。
ふと周りを見ると女の人多い。いつもの事なんだけど。
布袋と違って太い声援が飛ばないです)

ハミングバードを聞きながら、今の仕事のことをふと歌詞に重ねてしまい、

「やってらんねー」なんて言うな
そりゃ奴等ズルイけど まだ負けたわけじゃないぜ

一人で勝手に勇気付けられてました(^◇^)

大阪に4日目らしい。
どこにも行ってないとか、太陽の塔に行ってみたいとか、どうせ行かないとか、
適当なことをいつものように織り交ぜながら
キューバに行ってた話しと、触発されたのかCDをインディーズで作ったとか、ゼクシィのCMソングとかしゃべってました。

CDはライブ会場と通販のみ。
帰りは急いで帰らないといけないので通販で購入しようとか思ったしだいです。
ゼクシィのCMソングは、なかなか良いです。
これがどうやらゼクシィで結婚式場を決めなければもらえない、非売品らしい。結婚してしまっている身としては手に入れることが困難です。
だれかくれないだろうか。

アンコールでは、バンドメンバーが担当を入れ替わり、「彼女は言った」。
せっちゃんは、ドラム。センターは、もっくん。
もっくん、コミカル過ぎ(≧∇≦)/

全体的に楽しそうに演じてました。
せっちゃんの俺たちのロックンロールでした。

最後に、客席に勢いあまってビール缶投げ込んでました・・・
思わず誤るせっちゃん f(^_^; 



↓セットリスト


真っ赤な海/ハミングバード/FIRE DOG/彼女/春の夢/Sunday/モルダウの流れ
/破れた傘にくちづけを/絶望という名のガム/天使の遺言/アゲハ/進めなまけもの/ウェディングソング/歌うたいのバラッド/俺たちのロックンロール
/ロケット/透明の翼/劇的な瞬間/ささくれ/歩いて帰ろう/グッドモーニングサニーデイ

彼女は言った/すっぱいぶどう/大丈夫




せっちゃんは、髪が伸びてました。
posted by hir at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

Johnny Hell(初回生産限定盤)(DVD付)


浅井健一名義のアルバム。

BJCは毎回ライブに行き、BJC一筋だった。
SHERBETSは、音は聞いていたがライブには行かず。
AJICOも同様。
JUDEになり、初期はライブに行ったが、だんだんと遠ざかった。

「38 Special」のベンジーのカッコよさに改めて、ベンジー、すげぇーと思った。
「DEVIL」で久しぶりにで、ベンジー、カッコいいと思った。
ただ、だんだんと、やりたい放題か( ´△`) ベンジーと思って離れていった。

浅井健一となり、何かを期待して「危険すぎる」「WAY」とシングルを買って聞いた。
JUDEのポップさの代わりに、ベンジーのロックさが出ていた。
なので、新たなベンジーに期待してアルバムも購入。

「DEVIL」を聞いたときの衝撃はなかったが、大人になったベンジーの重みのあるロックと、
JUDEほどではない適度なポップさがあり、ベンジー独特の世界が展開されていた。

聞けば聞くほど、だんだんとカッコよさが出てきた。

また聞き込んでみようと思う。
posted by hir at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

Wave (初回限定盤)(DVD付)


YUKI ソロ4枚目のアルバム。発売されることはぼんやりと知っていたけど、いつかは見てなく、初回限定でDVDが付くと情報を見て、急遽に探して購入決定。で、やっと聞きました。

タイアップ曲が5曲ですか。どこかで耳にした曲が流れてくるので、すんなり楽しめるように思います。
Popさで言えば、前回の「joy」のほうがよりPopだったように思えるけど、代わりに優しさが増したようなアルバムだと思います。

「長い夢」は初めて聞いたときに、きっと子供のことを思って作ったんだと直感できる曲だった。
YUKIが力強く生きていく決心のように聞こえて心に響きました。
そして、「夢で会えたら何を話そう」という言葉が胸を打たれました。いろいろな人が、さまざまな想いを重ねて、この言葉を口にすることができると思います。

「メランコリニスタ」もYUKIのキュートさが出ていて良かった
( ̄ー ̄)v ブイ!
posted by hir at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

HOTEI 25th Anniversary ALL TIME SUPER BEST TOUR

布袋さんの『HOTEI 25th Anniversary ALL TIME SUPER BEST TOUR』に行ってきました!
2/19(日) 大阪・フェスティバルホールです!!TOUR 2日目です。
HOTEI 25th.jpg
前回のTOURは、『HOTEI ROCK THE FUTURE 2005 Monster Drive Party』
今回はBOOWY、COMPLEXも含めて布袋寅泰を見せてくれるということで楽しみ!!
正直、BOOWY・COMPLEXは封印状態(たまに演っていたけど)だと思っていたから布袋ギターで、昔の曲を聴けるなんて・・・
CD「ALL TIME SUPER BEST」以外の曲は何を演るのか期待してました。

↓セットリスト


BAD FEELING/BE MY BABY/GLORIOUS DAYS/サレンダー/STARMAN/DEVIL’S SUGAR/BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY/さらば青春の光/LONELY★WILD/NOBODY IS PARFECT/FLY IN TO YOUR DREAM/RUSSIAN ROULETTE/C'MON EVERYBODY/スリル/MERRY−GO−ROUND/DREAMIN'/DANCING WITH THE MOONLIGHT/VELVET KISS

BEAT SWEET/バンビーナ/Identity

SAVE ME




あぁ〜、BAD FEELING。BE MY BABYもか〜。
布袋ステップだぁ(これは普段からやってるか)。
感慨深いですねぇ
布袋のギターで、BOOWY・COMPLEXの曲を歌える日が来るとは!!
懐かしい・・・
この曲を聴いていた頃は・・・ってなんか、一人で懐かしがってました。

おかげで、ライブ終わったら、声がかれていた。
叫ばずに居られませんでした。

今回は、コンプリート・ビジュアルBOX と、レザーストラップを購入。
ストラップは、Fetish Tourのを使っていたので、今日からは25th版に変更です。
↓上:Fetish版 下:25th版
HOTEI strap.jpg

今回も、オフィシャルブートレッグCD(アンコール曲のみ収録)が発売されます。いろいろ欲しいと思ったけど、欲を出したらきりが無いので、参戦した2/19版のみ購入しました。記念。届くのが楽しみ。
posted by hir at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

12.31 COUNTDOWN 広島スペシャル05-06 大晦日じゃけぇ 全員集合!!

大晦日じゃけぇ.jpg

あけましておめでとーございます!!
今年もよろしくお願いいたしまース!!!

ということで、2005ラストで、2006一発目となるライブに広島まで行って参りました。
目的は斉藤和義、せっちゃんです。
あと、初・The BOOMや、初・奥田民生を楽しみに参戦です。

シュノーケル(オープニングアクト)
Bivattchee
フジファブリック
THE BOOM
斉藤和義
奥田民生

17:30開場-19:00開演だったので間に合うと思い、18:30頃に行ったら、
オープニングアクトとして、シュノーケルが出てきた。知らんかったけど、アニメNARUTOの主題歌を歌っているらしい。これからメジャーに成っていくのかも。
Bivattcheeも知らんかった。広島の修道大の出らしい。これもアニメの主題歌を歌っているそうだ。
フジファブリックは名前は知っていたが、初めて聞いた。まわりの人は喜んでいた。メジャーだなーって思った。
で、やっと、The BOOM。一気に客のテンションが跳ね上がった。年齢層が高いのか?
「星のラブレター」とか「島唄」とか聴きたいなぁと思っていたら、いきなり「星のラブレター」から。もぉー!テンション・アップです。「島唄」で締めてボルテージが上がったまま次へ。

やっと、せっちゃん
1.歩いて帰ろう
2.幸福な朝食 退屈な夕食
3.アメリカ
4.青春ラジオRCC
5.月影
6.FLY〜愛の続きはボンジュール!〜
7.彼女は言った
8.歌うたいのバラッド

今回のツアーのメンバーを引き連れて登場。
「歩いて帰ろう」は演るだろうなぁーと思っていたら、いきなり全開。
青春ラジオも、主催:中国放送なので、「青春ラジオRCC」をここで演らずにいつ演るの?と
言う感じで聞けました。「彼女は言った」はエロを抑えて唄っていました。
せっちゃん、カッコいいです。
明けましておめでとうござーまス.jpg

で、最後は民生です。
「まんをじして」で会場は一気にテンション最高潮に。
ひろしまーっっっ!
いえぇーっっっ!
の煽りに答え、会場は盛り上がりを。民生はライブ上手です。
「マシマロ」「さすらい」が聞けてよかった。
カウントダウンは当然のことながら地元の民生
年越と同時に、ステージ上から下から花火。紅白のテープが飛びました(写真がのやつ)。みんなで楽しむと、ぶち楽しい!
「イージュー☆ライダー 」で締めて楽しいライブも終演。

最後は、お正月らしく?餅まき。手に当たったがキャッチできず。

本当に楽しかった
こんな年明けだと、良いこと有りそうな気がします。

セットリスト
公式ブログ
posted by hir at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

ALL TIME SUPER BEST


長年の布袋ファンとして、ライブには欠かさず足を運んだファンとして、
過去の曲を布袋が演り、歌うとは思ってませんでした。

前回、松井さんとライブツアーで組んだときは、
松井さんが作った"Working Man"だからパファーマンスしたんだと思っていたのですが、
まさか、"BAD FEELING"や、"BEAT SWEET"を自ら演るとは!!

BEST版といえ、類を見ない曲が並ぶアルバム。
これはすごい

来年のツアーが楽しみです。
チケットをなんとしてもゲットしてぇ。
HOTEI_POSTER.jpg
posted by hir at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

FLY 〜ボンジュール夫人の秋〜

12/3 ZeppOsaka.jpg
斉藤和義ツアー2005
”FLY 〜ボンジュール夫人の秋〜”ツアー(12/3(土) Zepp Osaka)


いやー、久しぶりのライブに行ったので楽しかった。
力が抜けたロッカーぶりは健在でした。
バンドだったり、アコギ一本だったりと、いろいろな音を楽しめました。
(アコギで歌うせっちゃんにはいつも痺れさせられます)

今回は、せっちゃんの頭の中に住んでいる夫人で、
その夫人は黒のスケスケのネグリジェで、豹柄の下着を付けていて、たまにパンツを付け忘れるそうです。
その格好のまま、買い物にも、スキーにも行っちゃうらしい。
そんな夫人の秋とのこと。
(せっちゃん魂全開です) 

脱力させるような歌詞、心に響く歌詞、エロおやじな歌詞・・・
(基本的にエロだが)
いつも、よーこんなシングル出すなーと腰が砕けます。
今回の「FlY〜」だって、旅行会社のCMが取れるのかと思いきや、そんな締めじゃ無理です・・・

そんな斉藤さんでも、
せつない歌には涙させられるほど、せつないし、
ガチガチのロックもカッコいい。
変なカッコつけがなく、等身大のままの姿が魅力です。

今回よかったこと
・彼女が聞けたこと(それもアコギで)
 月と話をしている情景を思うとせつなくなります。
・引越しが聞けたこと
 せつない・・・
・月影が聞けたこと
 ほんとうにうれしい

今回もカッコいいライブでした。

セットリスト
posted by hir at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

キラーストリート (初回限定盤DVD付)

サザンオールスターズ 7年ぶりの待望の全30曲収録/2枚組みの超大作「キラーストリート」。
CD購入。初回限定なのでDVD付き。
まだ見てません。いつ見ようとも思ってませんが。まぁ、そのうち見ます
ドライブの音楽は、キラーストリート。

7年ぶりということで、
前回発表したオリジナルアルバムは何かなと思って調べると「さくら」
あっ
その前は?と調べると「Young Love」
ああっっ!

両方とも購入してるよ、俺。
サザン好きじゃん、俺。

CD予約購入しておいて言うのもなんだけど、そんなにはSASファンじゃないと思い込んでいた。
”どんな曲聴いてる”と聞かれても敢えてサザンですと言うことも無いので、
そこそこ好き程度だと思っていた。
過去を振り返ると、ライブは行くし、CDは購入してるし、明らかに行動がサザンのファンに見える・・・

こんな自分ですが、サザン好きですと公言してもいいのでしょうか・・・
いいかな・・・
よし、これからはサザン好きをもう少し押し出していこう・・・
少しだけだけど

サザンの大阪ドームのチケット取れんかった
サザン好きだけに、結構、ショック・・・


posted by hir at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

HOTEI ROCK THE FUTURE 2005 Monster Drive Party


7/24(日)ZeppOSAKAでの布袋さんのライブに行く。
ライブハウスでのパーティーツアーと言うことでテンション上がり気味。

ネタバレになるので内容は省くけど、やっぱライブハウスはええなぁ。後ろでみてたけど布袋さんは近くに感じるし、客同士の距離も近いし、予想以上に楽しかった。

ネットで今回ZeppOSAKAのライブCD注文出来たので、届くのが待ち遠しい!どんな内容で届くのか?ライブDVDも出るのでかっとこ。
posted by hir at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。